川や湖をきれいにする市民会議

静岡県浜松市から川や湖をきれいにする活動を発信します。アマゴの里親募集、アマゴの稚魚放流会、水生生物観察会、サツキマス稚魚放流会など。

今日の天竜川 渓流解禁 ニジマス ルアー スプーン


今日の天竜川。2015年3月1日。祝い:渓流解禁日。雨。
最近、雨が多いですが、水量、濁り共に問題ありません。
塩見渡橋上流側です。

IMGP3504.jpg

ニジマスの放流が朝、ありました。
しかし、食いが悪く、なかなか釣れません。

IMGP3502.jpg

やっと1匹、橋の下流側で釣れました。
60cmオーバー。顎の下に、放流時に付いたと思われるキズがありました。

しかし、1匹でも釣れて良かった。

IMGP3507.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/03/01(日) 14:30:58|
  2. 今日の天竜川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の天竜川 アマゴの稚魚放流会 小学校 豊田北部小 河輪小 和田東小


アマゴの稚魚放流会。小学校の部です。
一般参加の放流会よりも先でしたがブログ掲載が遅れてしまいました。済みません。

2015年2月17日 磐田市豊田北部小 5年生 67名
     2月19日 浜松市河輪小    5年生 63名
     2月20日 浜松市和田東小   5年生 61名  の方に参加して頂きました。

スケジュールです。バスで移動しました。午前中で終了してお昼には学校に戻ります。
1.天竜川漁協でアユの飼育施設を見学。
2.天竜川支流二俣川上流でアマゴの稚魚放流。 です。



約1/4の方が全滅でした。その方もペットボトルにアマゴを入れて皆と同じように放流しました。
全滅

アユの飼育施設の見学の前に漁協の方からお話を聞きました。
河輪小

大きな温室の中に、飼育用の池がいくつもあります。全部で60万匹飼育してます。
(写真は昨年のものです。今年はアマゴをペットボトルに入れていて写真を撮る時間がありませんでした。)
アユ見学

アマゴの稚魚をペットボトルから放流しました。大きくなってね。長生きしてね。と。
和田東小

豊田北部小は雨の中の放流会となってしまいました。
豊田北部小
  1. 2015/02/23(月) 22:36:34|
  2. 今日の天竜川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の天竜川 アマゴの稚魚放流会 ペットボトル アマゴ 稚魚 放流


今日の天竜川。2015年2月22日(日)。曇り時々雨。
アマゴの稚魚放流会を行いました。
場所は、道の駅・いっぷく処横川の向かい側の施設・にょきにょきです。
天竜川の支流の二俣川に放流しました。

10粒の卵から、10匹の魚を育てた人もいました。(普通は何匹か死んでしまいます。または全滅です。)
3ヶ月間、ペットボトルの中で育てたアマゴの稚魚は体長2~3cmに成長しています。

mini_ペットボトルアマゴ

優しく川に放流しました。ゆっくりと水温を合わせてから放流します。
放流した魚は、右へ左へと泳ぎます。別れを惜しむかのように。
大きく育て、長生きしてねと願いながらお別れします。
mini_放流風景

記念撮影です。今回は、20家族60人ほどが参加しました。
mini_記念撮影

全滅した人と、当日参加の人用に、漁協で用意したアマゴです。
エサを与えたので3~4cmほどに成長しています。
mini_アマゴ

アマゴの稚魚放流の後に
水生生物観察会を行いました。
mini_水生生物観察会

講師のお話を聞きます。カワゲラ、トビゲラ、カゲロウ、オイカワなどの特徴を確認します。
mini_説明

凶暴なヘビトンボです。噛み付き合っていました。
mini_ヘビトンボ

最も多く捕れた水生昆虫は、ナミヒラタカゲロウでした。
mini_ナミヒラタカゲロウ

最も多く捕れた魚は、カワムツでした。
mini_カワムツ

絶滅危惧種のアカザも捕れました。トゲがありますので注意が必要です。
mini_アカザ

冷えた体を、無料の豚汁で温めて、解散しました。

次回は
2015年11月下旬、アマゴの里親募集。(アマゴの卵を配布します。ペットボトルで飼育します。)
2016年2月中旬、アマゴの稚魚放流会。
を予定しています。
皆様の、ご参加をお待ちしています。
  1. 2015/02/23(月) 00:01:21|
  2. 今日の天竜川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマゴの稚魚放流会 天竜川 アマゴ 稚魚 放流 道の駅 いっぷく処横川 水生生物観察会

アマゴの稚魚放流会 の お知らせ

日時: 2/22(日)10時~12時
場所: 道の駅・いっぷく処横川 の 対岸 (浜松市天竜区横川3085)
内容: 10時 アマゴの稚魚放流 3ヶ月間家の冷蔵庫で飼育したアマゴを放流します。感動があります。
     11時 水生生物観察会  トビゲラやヤゴ、魚などを捕って観察します。
     12時 豚汁配布      冷えた体を温めてください。具沢山で美味しいよ。
費用: 無料
持ち物: ・アマゴの里親参加者の方は、飼育したアマゴの入ったペットボトル。(新聞紙で包んで)
      ・アマゴが全滅・未参加の方は、アマゴの稚魚を用意しています。ペットボトルを1本お持ちください。
      ・水生生物観察会に参加の方は、長靴、着替え。
      

流れが緩やかな渓流に、優しくアマゴの稚魚を放流します。
目の前を右へ左へ行ったり来たり。ゆっくりお別れしてください。
放流

大きくなって、長生きしてね、と願います。
そのためには、川がきれいでなくてはいけません。
放流2

アマゴ達です。
アマゴ

水生生物観察会です。きれいな水に棲む指標生物が捕れるといいね。
水生生物観察

カワムツ、ヨシノボリ、トビゲラ、カワゲラなどが捕れました。
生物
  1. 2015/01/30(金) 22:08:59|
  2. 今日の天竜川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の天竜川 2015年 アマゴの稚魚放流会 天竜川 スカジット

明けまして、おめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

かわ2015

今年から、スカジットに挑戦です。まずは1匹、ニジマスを釣りたいです。



御前崎の朝日です。但し12/30ですが。

釣り納めでしたが、当たりはありませんでした。

御前崎2014-12-30朝日
  1. 2015/01/06(火) 00:45:48|
  2. 今日の天竜川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kawamizu530

Author:kawamizu530
天竜川が大好きです。そこに棲むサツキマスがもっと増えることを夢見ています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の天竜川 (101)
アマゴの里親・放流 (14)
市民会議 (10)
サツキマス (2)
アマゴ (0)
釣り (8)
未分類 (1)
ビションフリーゼ (2)
サーフ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR